FC2ブログ

記事一覧

HGUC 1/144 MSN-02 ジオング 明治アーモンドチョコレートVer.のご紹介!

機動戦士ガンダムより

HGUC 1/144 MSN-02 ジオング 明治アーモンドチョコレートVer.の素組ご紹介です!

202102192150238b1.jpg

こちらは2020年9月1日~12月29日まで実施されていた明治アーモンドチョココラボキャンペーンの商品です!

期間中対象商品のアーモンドチョコやマカダミアナッツチョコを2個購入すると1口応募出来、2400名にこちらのオリジナルカラーのガンプラが当たるキャンペーンでした。

私は期間中20個以上は食べて10口以上の応募をし、見事当選しました!



20210217144825608.jpg



届いてびっくり!

なんと!2個も当選してしまいました!

同一端末、同一内容で1口や2口で細かく期間中応募していましたが、おそらく期間が4カ月もあるので、抽選が別れた結果なのでしょう。

1箱は大事に保管ですね!

エネオスや金のアースリィガンダムはハズレましたが今回は当たって良かったです!



当選通知↓

202102171447573db.jpg

厳正なる抽選です。



では、まずはパッケージ↓

20210217144759818.jpg

20210217144800325.jpg

20210217144804c14.jpg

2021021714480489b.jpg

明治アーモンドチョコがパイロットへの補給食として官給されていたジオン公国軍は、パイロットの健康管理が飛躍的に改善されたことで、破竹の勢いで進軍を続ける。

明治アーモンドチョコはパイロットのみならず、日々モビルスーツの開発・製造に追われる開発者やメカニックも口にするようになり、ジオン公国軍全部隊の官給食となる。

ジオン公国軍のモチベーションは一気に高まり、明治とジオン公国軍の友好の証としてMSN-02 ZEONG ver.meiji almond chocolateを開発、低GIに目覚めたシャアが搭乗し、決戦に赴く。

との事で、オリジナルカラーのジオングの設定があるようですが、管理されて支給されない状態では、ついつい食べ過ぎちゃいますよね。



アーモンドチョコのパッケージと↓

202102171448063ca.jpg

パッケージアートはアーモンドチョコのパッケージをモチーフにして、文字もアーモンドチョコのロゴのようになって、良く考えられたデザインのコラボパッケージですね。



説明書↓

20210217144807cb1.jpg

20210217144809a0c.jpg

20210217144810bdb.jpg

組み立ては通常品と同じなので通常の説明書が付属します。



20210217144812b5e.jpg

今回マーキングが追加されているため、そちらの貼り方の説明書が付属します。



ランナー↓

20210217144813fe2.jpg

こちらはAパーツの[1/144 HGUC ジオング]多色成形ランナー(ブラウン、イエロー)。



20210217144815540.jpg

こちらはBパーツの[1/144 HGUC ジオング]レッドランナー。



20210217144816cb0.jpg

こちらはC1・C2パーツの[1/144 HGUC ジオング]レッドランナー。



20210217144818ead.jpg

こちらはDパーツx2の[1/144 HGUC ジオング]ゴールドランナー。



2021021714481951d.jpg

こちらはEパーツの[1/144 HGUC ジオング]レッドパーツ。

まるでハート型のチョコですね。



20210217144824b02.jpg

こちらはPC-116のグレーポリキャップランナー。



202102171448217c6.jpg

リード線が付属し、こちらは有線ビット兵器の線として両腕用にカットして使用しますが、カットすると短くなるので、このままの長さで使っても良いかと思います。



シール↓

20210217144822b7b.jpg

モノアイのホイルシールと、コラボの専用マーキングシールが付属します。



余剰↓

20210219215805342.jpg

ポリキャップとスラスターが1つ余ります。



ではぐるりと↓

20210219215806351.jpg
20210219215807408.jpg
202102192158097e4.jpg
2021021921581090f.jpg
202102192158127ad.jpg

肘やスカート内スラスターがゴールドで、頭部のアンテナのイエローがインパクトのある配色で、明治アーモンドチョコの通常パッケージの配色とシャア専用であるレッドをイメージしたカラーになっています。

ちょうどバレンタインの時期に届きましたが、バレンタインの定番と言えばハート型チョコだからシャア専用ザクIIでは無くジオングのコラボになったのでしょうか?



20210219215833268.jpg
20210219215834a20.jpg
20210219215836de0.jpg

明治アーモンドチョコのパッケージにはイエローが見当たらず、コラボのイラストでは頭部のイエローの成形色部分はゴールドに見えるのでゴールドでも良かったのかと思いますが、何か理由があるのでしょうか。



20210219215837658.jpg

頭部の下部のジョイントは3mmでは無いので浮かして飾るには工夫が必要です。



20210219215839eb2.jpg

モノアイはシールでの再現のため、貼り替えてモノアイの可動が再現出来ますが、ホイルシールのためすぐに破損するので貼り替えはおすすめ出来ません。



202102192158407d1.jpg

肩の関節はアーマーに取り付けられています。



20210219215842490.jpg

指は付け根がボールジョイント可動になっています。



202102192158436fa.jpg
202102192158458db.jpg

胸部や背部のスラスターは可動無し。



20210219215847c5d.jpg

胸部にはシャアのマーキングとALMOND GI-24のマーキングがあり、GI値とはグリセミック・インデックスというブドウ糖の血糖値の上昇度合いを100とした時の値のようで、低GI食品は健康に良いらしいですね。

まあ一箱すぐに食べてしまっているので、どうなのでしょうか…。



2021021921584804a.jpg

本来余るシャアのマーキングの小さい物をリアスカートに貼っています。



2021021921584930d.jpg

腰部メガ粒子砲は本来ゴールドのようですが、色分けは無し。



20210219215851e72.jpg

スカート裏の2基の大型スラスターはそれぞれボールジョイント可動。



20210219215853ab2.jpg

5基のスラスターはそれぞれスイング可動で向きを変えることが出来ます。



付属品↓

202102192159137a7.jpg

リード線一式、スタンドが付属。



202102192159150cf.jpg
20210219215916f78.jpg
20210219215918c29.jpg

スタンドは角度調整が少し出来ます。

ジョイントは3mmでは無いのでアクションベースが使用出来ません。



20210219215919cc4.jpg

こちらは有線色オールレンジ攻撃再現用のリード線とジョイントパーツで、カットする事で左右2つ分になります。



202102192159213b1.jpg
202102192159221fa.jpg
20210219215924a3c.jpg

リード線は短く、前腕もそこまで重く無いため、補助が無くてもそれなりに浮かせて飾る事も可能ですが、長期のディスプレイでは補助が必要だと思います。



20210219215926cb4.jpg

リード線をカットせず使用した場合はスタンドで浮かせる必要があります。



通常品と↓

202102192149248e0.jpg
20210219214925e49.jpg
20210219225747de6.jpg

ゴールドがあると豪華な印象。



シャア専用カラーと↓

202102192159421b4.jpg
20210219215943242.jpg
2021021921594502d.jpg

こちらはバンダイミュージアム限定カラーで配色が似ていますが、ブラックが無くブラウンになっている事で、チョコ感が増していますね。



RGと↓

20210219214927572.jpg
2021021921492834b.jpg
202102192149307b9.jpg

コラボのイラストではHGよりもRGの造形に近い形で描かれているので、RGでも欲しかった所です。



アーモンドチョコのパッケージと↓

202102192149315b1.jpg

パッケージのホワイトはシャアと言うよりアムロのイメージなので配色から外されているようですね。



エントリーグレードガンダムクリスマスカラーと↓

202102192149333de.jpg

こちらはチョコレートケーキのようなイメージカラーなので並べてみましたが、ブラウンの色味は全く異なっていますね。



可動↓

20210219214934147.jpg
202102192149365fe.jpg
20210219214937672.jpg

襟部分と腰がスイング可動し上を向かせる事が出来ますが、昔のHGキットなので可動はそれなりです。



少しポーズ↓

20210219215034c9f.jpg

20210219215028f50.jpg

20210219215030dbe.jpg

202102192150312c2.jpg

202102192150379a9.jpg

20210219215025492.jpg

2021021921502797d.jpg

20210219215036732.jpg

20210219215033394.jpg

20210219215039923.jpg

無理矢理RGのエフェクトを使って撮影をしてみましたが、無改造ではエフェクトに互換性は無いので、基本的に専用スタンドで浮かせて普通に飾るのがベストなキットだと思います。

コラボではRX-78-2ガンダムやシャア専用ザクIIが選ばれる事が多いですが、ジオングのコラボは新鮮で、チョコメーカーと言う事もあり、ハート型のチョコのように見えるスカートのジオングは面白いチョイスだったと思います。

パッケージも単色刷りの物ではなく、力の入ったパッケージで、コレクションアイテムとしても良かったと思います。



20210219215024221.jpg

以上、HGUC 1/144 MSN-02 ジオング 明治アーモンドチョコレートVer.の素組ご紹介でした!



プレミアム バンダイ








関連記事

カテゴリ

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: