FC2ブログ

記事一覧

ロボット魂 ハイゴッグ ver.A.N.I.M.E.のご紹介!

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争より


ロボット魂 ハイゴッグ ver.A.N.I.M.E.のご紹介です!


20181125084608981.jpg


地球連邦軍の北極基地を襲撃した特殊部隊「サイクロプス隊」の水陸両用MSで、独特のギミックを持つ長い腕部や、様々なオプションパーツで、作品冒頭の鮮烈なMS戦を再現可能なセットとの事で期待していた商品です!


まずはパッケージ↓


20181125084602d17.jpg
20181125084603ea4.jpg
20181125084604744.jpg


お値段税抜7400円。


開封↓


20181125084604dc7.jpg


大ボリュームの内容です。


20181125084604276.jpg


付属のカスタマイズシールはナンバーのみとなっています。


付属品↓


201811250846064bc.jpg


交換用水中形態用太腿左右、交換用ジム頭部固定用爪一式、ジェットパック、ジェットパック噴射エフェクト×2、ミサイルカバーユニット×2、ハンド・ミサイル×2、ミサイルカバーパージ煙エフェクト一式、腕部メガ粒子砲発射エフェクト、ハンドミサイル発射エフェクトが付属。


ではぐるりと↓


20181125084853707.jpg
2018112508485437c.jpg
2018112508485640c.jpg
20181125084857f23.jpg
2018112508485926d.jpg
20181125084902812.jpg


フォルムも良く、可動部分がかなり多く本体の造形はシリーズでもかなりこだわった内容だと思います。


201811250849008f8.jpg


頭部にはサイクロプス隊のマークがプリントされています。


20181125084903f02.jpg


肩のアーマー裏も造形されています。


20181125084934535.jpg
20181125084936ed5.jpg


頭部の上部パーツを外す事でモノアイをボールジョイント可動で動かす事が出来ます。


20181125084937bb8.jpg


水中形態用にモノアイガードをスイング可動で閉じる事も再現されています。


20181125084940a25.jpg


肩の引き出しは、引き出し過ぎな程にスイング可動の組み合わせで大きく引き出す事が可能になっています。


20181125084939ac0.jpg
20181125084942d71.jpg
201811250849431b1.jpg



腕の可動域はかなり良く、捻りや曲げが楽に出来るのであらゆるポーズに対応出来るようになっています。


20181125084945da5.jpg


肩のアーマーはスイング可動で下げる事も出来ます。


20181125085043082.jpg
201811250850446f5.jpg


爪は基部がボールジョイントで、関節がスイング可動となっています。


201811250850462f9.jpg


腰は前に曲げる事が出来、回転可動ももちろん出来ます。


20181125085048f56.jpg


股関節の可動域も良く、膝曲げ時にはふくらはぎの尾翼が下がります。


片足4枚のフィンはスイング可動。


20181125085050eb3.jpg


股関節の前後のスライド可動もあります。


201811250850490d1.jpg


足首の引き出し可動もあります。


2018112508505281d.jpg


背部のスラスターはボールジョイント可動となっています。


20181125085138db1.jpg


水中航行形態のために分解が出来ます。


20181125085139d0c.jpg


こちらはミサイルカバーユニットx2、ジェットパック、ジェットパックアンテナ予備、交換用水中形態用太腿左右で、太腿にはLR刻印があります。


アンテナはかなり細いので破損に注意が必要です。


2018112508514046f.jpg


ミサイルカバーユニットはリングパーツを外して前腕に取り付け、その状態で肩に取り付けてからミサイルカバー先端を取り付けないと破損の原因になります。


※右の状態のまま肩に取り付けようとするとミサイルカバーが、ずれて中の爪とぶつかったりするので注意が必要です。


水中航行形態でぐるりと↓


201811250851427a5.jpg
2018112508514385b.jpg
20181125085145ec5.jpg
20181125085146c8a.jpg
20181125085148967.jpg
20181125085149d8e.jpg


ミサイルカバーユニットを付けても不自然さが無く、上手く造形のバランスがとられていると思います。


20181125085258314.jpg


こちらはジェットパック噴射エフェクトで、クリアパーツに一部塗装がされています。


20181125085257238.jpg
201811250853001f4.jpg
201811250853015d2.jpg


ジェットパック噴射エフェクトはジェットパックだけではなく、背部のスラスターや足裏のスラスターにも取り付けが出来ます。


又、ジョイント径は従来のバーニアエフェクトと同じです。


201811250853164df.jpg


ハンド・ミサイルは2つ付属し、イエローのグラデーションクリアパーツのハンド・ミサイル発射エフェクトと、ブルーのグラデーションクリアパーツの腕部メガ粒子砲発射エフェクトがあります。


20181125085317bf6.jpg
201811250853198d7.jpg


どちらのエフェクトも今のところは重さに腕が耐えています。


20181125085320213.jpg


前腕の蓋パーツを外すとジョイント穴があり、魂ステージACT.5等で固定出来るので長期間発射エフェクトを使ったポーズをさせるのに便利です。


20181125085401b1f.jpg


こちらは3パーツ構成のミサイルカバーパージ煙エフェクトとエフェクト固定用リングx2で、エフェクト固定用リングには左右があるので、肉眼でも見えにくいですが、LRの刻印を確認する必要があります。


又、煙エフェクトにも1~3のナンバーが刻印されていて、エフェクト固定リングのジョイント部分にも1~3のナンバーが刻印されているので、そちらに合わせて取り付けとなります。


20181125085402da9.jpg


リングは腕の形状にぴったりとした形になっています。


20181125085404fa6.jpg


ミサイルカバーユニットの先端は3つに分解出来、それぞれ煙エフェクトに差し込む事でパーツ再現が出来ます。


2018112508540539e.jpg
201811250854072d8.jpg


迫力があるエフェクトで、かなり重量がありますが、煙エフェクトの下部にジョイント穴があるので、魂ステージACT.5等で浮かせて飾る事が出来ます。


2018112508540894f.jpg
2018112508541230a.jpg


別売りのジム寒冷地仕様の頭部を掴む再現が可能で、ジムの頭部のバイザーを外すとジョイント穴があるので、ジョイントで固定する方式です。


20181125085410aea.jpg


掴み再現用の爪は4本ありますが使用するのは3本のみで、親指は交換しません。


右のジョイントパーツは手のひらとジムの頭部を固定するパーツです。


201811250854112f7.jpg


親指もジョイント形状は同じなので、交換が可能です。


201811250854148d7.jpg


しっかりと頭部を掴む事が出来ます。


ジム寒冷地仕様と↓


20181125085453e10.jpg


頭頂高はジムより低めですが、ボリュームはあります。


ゴッグと↓


20181125085455209.jpg
2018112508545661b.jpg


改修では無く、新規設計された機体のようなので、見た目は全く違っています。


ゴッグは本体も付属品もボリュームのある内容でしたが、今回のハイゴッグもボリュームがあり、クオリティも高い内容だと思います。


少しポーズ↓


20181125085509ca1.jpg
20181125085510550.jpg
20181125085519b2c.jpg
20181125085516237.jpg
201811250855189cb.jpg
2018112508552275d.jpg
20181125085521d7e.jpg
20181125085515e9a.jpg
20181125085512c99.jpg
20181125085513374.jpg
20181125085524e79.jpg


本体の可動部分はシリーズではトップクラスの多さで、付属品も水中航行形態や発射エフェクトと迫力のミサイルカバーパージエフェクトとボリュームがあり、劇中で印象的なジム寒冷地仕様との戦闘再現も可能なので、満足度の高い内容でした!


又、魂エフェクトのウェーブとも相性が良いと思います。


以上、ロボット魂 ハイゴッグ ver.A.N.I.M.E.のご紹介でした!





ジム寒冷地仕様の記事はこちらから↓

http://vega0083.blog.fc2.com/blog-entry-671.html



















関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: