FC2ブログ

記事一覧

ガシャポン戦士f(フォルテ)#07

機動戦士ガンダムシリーズより


ガシャポン戦士f(フォルテ)#07のご紹介です!


ガシャポン戦士f#07


ラインナップ↓


20181021014252c4a.jpg


ガンダムSEEDより
・エールストライクガンダム
・ジン
・ジン(ミゲル・アイマン機)
・バスターガンダム

SDガンダム外伝より
・サタンガンダム

以上の全5種類。


お値段一回300円。


今回はSEEDが4機ラインナップされ、フリーダムのラインナップも決まっているので、シリーズの今後が気になります。


まずはエールストライクガンダムから↓


2018102101431024c.jpg
20181021014311add.jpg
20181021014313b95.jpg
20181021014314c9c.jpg
20181021014316be2.jpg
20181021014317145.jpg
201810210143197c2.jpg


ツインアイはイエローの下地のクリアパーツが使われ、全体的な部分塗装のはみ出しは少なめでした。


造形はフォルテなので良く、エールストライカーもウイングパーツやスタビライザーが長めになっているので良い感じだと思います。


20181021014320f69.jpg


エールストライカーは無理矢理外しましたが、少しジョイント部分が接着されているようでした。


ソードやランチャーの発売があるのか気になる所です。


付属品↓


20181021014321ca0.jpg


左右武器持ち手首以外に左右平手首が付属。


他、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、シールド、スタンドが付属。


20181021014335667.jpg


今回のラインナップでも手首パーツはスタンドにマウント可能です。


2018102101433773a.jpg
20181021014338f36.jpg


ビーム・ライフルは単色、ビーム・サーベルはビーム刃がピンクのクリアパーツ、シールドは裏側のモールドもあります。


20181021014340bed.jpg


武装のバランスは良好かと思います。


NEXTのエールストライクガンダムと↓


20181021014341fdd.jpg
2018102101434391e.jpg


全体的な造形はリアルめになっていて、エールストライカーもレッドからブラックになり見た目のクオリティが上がっています。


SDガンダムフルカラーと↓


20181021014344747.jpg
20181021014346381.jpg


SDガンダムフルカラーではストライクガンダムは結構な数がラインナップされていて、写真に撮っていませんがソードストライカー装備のスカイグラスパーもあり、換装できる楽しさもありました。


少しポーズ↓


20181021014347cb3.jpg
20181021014348ccb.jpg
20181021014350a5f.jpg


そこまで可動が良くないので腕を大きく開いたり、肘を90°に曲げるのも難しいですが、その分関節のポロリは少なめでした。


エールストライカーの下側のスラスターは少しポロリしやすかったです。


続いてジン↓


2018102101440530c.jpg
20181021014406d68.jpg
201810210144081d6.jpg
20181021014409889.jpg
20181021014411afb.jpg
20181021014412108.jpg


NEXT、DASHではラインナップされなかったジンですが今回の量産機枠として登場しました。


こちらも腰が細めで造形が良く、塗装の大きなはみ出しも少なく仕上がっています。


20181021014413380.jpg


頭部の上部を外す事でモノアイを左右に動かす事が出来ます。


付属品↓


201810210144316c5.jpg


左右武器持ち手首以外に左右平手首が付属。


他、重突撃銃、重斬刀、スタンドが付属。


2018102101443254c.jpg
20181021014434a78.jpg


それぞれ細かく造形されていて、重斬刀は刃が塗装されています。


20181021014435431.jpg


それぞれの武装はしっかりと大きさがあるのでバランスが良いと思います。


エールストライクガンダムと↓


201810210144372c0.jpg


ストライクとのバランスも合わせてあるようです。


SDガンダムフルカラーと↓


201810210144381d9.jpg


SDガンダムフルカラーではM66キャニス 短距離誘導弾発射筒装備もラインナップされていました。


20181021014440606.jpg


一応持たせる事が出来ます。


少しポーズ↓


20181021014441db2.jpg
20181021014443254.jpg
201810210144442d7.jpg


こちらはエールストライクより肘の可動が良かったです。


続いてジン(ミゲル・アイマン機)↓


201810210145210cf.jpg
20181021014522f44.jpg
201810210145246d6.jpg
2018102101452519f.jpg
201810210145263b8.jpg
201810210145288b3.jpg


こちらはカラバリ枠で、通常のジンと造形が同じようで機体カラーがオレンジ主体となり、バックパックはフル塗装となっています。


201810210145307d9.jpg


こちらもモノアイ可動があります。


付属品↓


201810210145491d5.jpg


こちらは通常のジンと装備が同じです。


せてめ武装を変更してM69バルルス改 特火重粒子砲にしてもらいたかったです。


20181021014551248.jpg
20181021014552871.jpg


こちらの塗装は通常のジンと同じです。


20181021014554dfa.jpg


装備させるとこんな感じです。


通常のジンと↓


201810210145555d6.jpg
20181021014557fa7.jpg


塗装部分としては腹部のホワイト塗装がされているので通常のジンより塗装箇所が多くなっています。


少しポーズ↓


20181021014558795.jpg
201810210146000ee.jpg
201810210146017ed.jpg


可動域や武装面では通常のジンと同じで良好です。


続いてバスターガンダム↓


20181021014615328.jpg
201810210146177b8.jpg
20181021014618673.jpg
20181021014619f28.jpg
201810210146210d7.jpg
2018102101462264b.jpg
201810210146241db.jpg


こちらも塗装の大きなはみ出しが少なく造形も良い感じだと思います。


ツインアイはグリーンの下地のクリアパーツとなっています。


付属品↓


201810210146409c2.jpg


左右武器持ち手首以外に左右平手首が付属。


他、350mmガンランチャー、94mm高エネルギー収束火線ライフル、スタンドが付属。


20181021014641b11.jpg
20181021014643ec0.jpg


それぞれ塗装はありません。


20181021014645a20.jpg


350mmガンランチャーと94mm高エネルギー収束火線ライフルはバックパックにマウントが可能です。


20181021014646a22.jpg
20181021014648d10.jpg


350mmガンランチャーと94mm高エネルギー収束火線ライフルの連結が可能になっています。


201810210146515f2.jpg


普通に持たせるとこんな感じになり不自然になります。


20181022101014b9b.jpg


少し厳しくなりますが、脇に抱え込んで持つ事も可能です。


20181022101017d2f.jpg
20181022101020a0c.jpg


連結状態での保持も少し厳しくなっていますが、可能です。


SDガンダムフルカラーと↓


20181022103043622.jpg


フォルテになって武装の連結保持が可能になりクオリティがアップしています。


少しポーズ↓


20181022101016cc3.jpg
201810221010191db.jpg
20181022101021b0d.jpg



通常射撃体勢も連結砲撃体勢も銃を脇に抱え込んでのポーズがギリギリ可能で、個人的にはラインナップされただけでも嬉しい機体です。


続いてサタンガンダム↓


2018102101471126c.jpg
2018102101471241c.jpg
2018102101471483a.jpg
20181021014715581.jpg
201810210147179a1.jpg
20181021014718d2d.jpg
20181021014720da3.jpg


こちらも造形が良く、マントの背面が塗装されていないのが少し目立ってしまいますが、大きな塗装のはみ出しがありません。


目は瞳がプリントされていてクオリティが高いですが、右目のクリアパーツの下地の塗装が剥げているようです。


マントを脱いで↓


20181021014734c76.jpg
2018102101473582a.jpg


マントで隠れて見えないボディは塗装されていません。


付属品↓


20181021014709fea.jpg


左右武器持ち手首以外に、左右平手が付属。


他、杖、スタンドが付属。


20181021014737da3.jpg
201810210147383c2.jpg


杖の髑髏の目や鼻の塗装は無し。


20181021014740333.jpg


マントで腕がほぼ動かせないため杖をかざすポーズは出来ません。


NEXTのサタンガンダムと↓


20181021014742ab3.jpg
201810210147436d6.jpg
20181021014745678.jpg
20181021014746197.jpg


造形では今回の物の方が個人的には当時のサタンガンダムのイメージに近いと思いますが、NEXTは塗装箇所も多くマント着用時の腕の可動に配慮された造形となっていました。


NEXTのブラックドラゴン、ネオブラックドラゴンと↓


20181021014749cb5.jpg


ネオブラックドラゴンは今回のフォルテと同じ位の大きさです。


フォルテの騎士ガンダムと↓


20181021014747cf2.jpg


大きさは騎士ガンダムより大きかったイメージですが、こちらは同じくらいになっています。


プレバンのガシャポン戦士f EX05 フルアーマー騎士ガンダム&モンスターブラックドラゴンも予約しているので楽しみです。


少しポーズ↓


201810210147511aa.jpg
2018102101475270b.jpg
2018102101475439c.jpg


ポーズと言っても顔の向きを変えてる位ですが、凄い目力です。


今回のラインナップはSEEDが多く、並べて飾るには同作品の機体が多くある方が私は有難いので、今後もSEEDの機体はもちろん、他の作品の充実される事を願っています。


フォルテになり造形だけでなく、塗装の精度も良くなっている印象なので、フリーダムとコマンドガンダムにも期待しています。


20181022193305cae.jpg


以上、ガシャポン戦士f(フォルテ)#07のご紹介でした!


回転動画を追加いたしました↓






騎士ガンダムの#04の記事はこちらから↓


http://vega0083.blog.fc2.com/blog-entry-472.html














関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: