FC2ブログ

記事一覧

HGUC 1/144 ムーンガンダムのご紹介!

機動戦士MOONガンダムより


HGUC 1/144 ムーンガンダムの素組のご紹介です!


201809232312531db.jpg


サザビーへと繋がるバルギルにガンダムヘッドを載せた機体で、特徴的な月型の背中のサイコプレートが印象的な機体です。


まずはパッケージ↓


20180923231256db9.jpg
20180923231255538.jpg
20180923231258c30.jpg


お値段税抜3000円とHGではちょっとお高めです。


説明書↓


20180923231300d0d.jpg
20180923231301ae4.jpg


アムロにより撃破されたティターンズ残党の新型サイコミュ兵器搭載のガンダムタイプ機の頭部とサイコプレートをネオ・ジオンのバルギルのボディに取り付けトリコロールカラーに変更した機体との事。


ランナー↓


201809232313027e2.jpg
20180923231304241.jpg


こちらはA1・A2・Bのライトグレーランナー。


201809232313055b1.jpg


こちらはC1・C2のパープルランナー。


20180923231306ac7.jpg
201809232313082ca.jpg


こちらはD・Ex2のグレーランナー。


201809232313113a0.jpg


こちらはF1ピンククリアランナー、F2レッドランナー、G1ホワイトランナー、G2イエローランナー、H無色クリアランナー、Hグリーンランナー。


20180923231313795.jpg


こちらはI1・I2のレッドのクリアランナー。


20180923231315f45.jpg


こちらはアクションベース5のブラッククリアランナー。


今回シールは付属せず、成形色の色分けのみとなっています。


ポリキャップもありません。


余剰↓


20180923231315f6d.jpg


アクションベース5の使用しないパーツとサイコプレートのジョイントパーツが余り、ツインアイと額のカメラのHランナーはグリーンを選んだので、無色クリアが余りました。


ではぐるりと↓


20180923231410c19.jpg
201809232314112f2.jpg
2018092323141396b.jpg
2018092323141493f.jpg
20180923231416849.jpg


バルギルはサザビーのプロトタイプとの事で、各部の造形が似ていて、サザビーよりスマートな印象です。


20180923231417f30.jpg
201809232314196d8.jpg
201809232314207aa.jpg


側頭部のグリーンのラインやツインアイのブラック部分は塗装しなければならないので、シールが無いのは無塗装の私としては少し残念ですが、HGでの成形色の色分けは進化しているように思います。


20180923231436f97.jpg


腰のアーマー裏のモールドはこんな感じになっています。


付属品↓


201809232314534eb.jpg


手首パーツ一式、サイコプレート一式、ビーム・ライフル、ビーム・トマホーク、ビーム刃一式、ジョイントパーツ一式、アクションベース5が付属。


他、バタフライ・エッジx2は腕にマウント済み。


2018092323145491a.jpg


手首パーツは左右武器持ち手首、左右平手首、右銃持ち手首が付属。


20180923231456f3b.jpg
20180923231457ae6.jpg


ビーム・ライフルは可動部分は無し。


設定上ビームは拡散させて撃つ事も可能で、グレネード弾も発射可能との事。



20180923231459218.jpg
20180923231500953.jpg


両腕にマウントしているバタフライ・エッジを外すと見栄えが悪くなります。


外した内側には3mmジョイント穴があります。


201809232315026f1.jpg
2018092323150359c.jpg


バタフライ・エッジの両端は軸回転可動が出来、ビーム刃を取り付ける事が出来ます。


設定上ごく限られた時間であればサイコミュによる遠隔ブーメランとして使用できるとの事です。


20180923231505ae9.jpg


ビーム刃を取り付けた状態で、腕に取り付ける事も出来ます。


20180923231506b8f.jpg
20180923231509c48.jpg


ビーム・トマホークは設定上、ビーム・サーベル、ビーム・トマホーク、ソード・トマホークとして使用できるとの事ですが、付属するビーム刃はソード・トマホークのみ。


20180923231508285.jpg


ビーム・トマホークはバックパックにマウント出来ます。


201809232315257ac.jpg


アクションベース5はMSとのジョイントパーツ2種類を用途により付け替えて使用します。


201809232315267d9.jpg
20180923231528c03.jpg


サイコプレートは待機時には半月型に連結し、射出時に分離してパイロットの脳波で遠隔操作可能な攻防一体のユニットとの事。



20180923231529185.jpg
201809232315311e8.jpg
2018092323153260d.jpg


8基のプレートで構成されていて、各ジョイントは2種類あります。


20180923231534513.jpg


それぞれのジョイントはスイング可動で格納出来ます。


201809232315386a2.jpg


4連サイコプレートを向かい合わせて連結する事も出来ます。


2018092323153572e.jpg
201809232315377f5.jpg


サイコプレート8基それぞれにジョイントがあるのでいろいろな繋げ方が出来ました。


20180923231556686.jpg


サイコプレートのジョイント3mm穴にはギザギザのモールドがあり、バックパックのジョイントアームはストッパーダボがあるので、角度を段階的に調節して固定出来ます。


20180923231559768.jpg


バックパックのジョイントアーム基部は軸回転、アームの各部はスイング可動となっています。


20180923231557e31.jpg


こちらのジョイントパーツは腕用2本とバックパック付け替え用の固定タイプアームとなっています。


201809232316262a9.jpg
20180923231627838.jpg


サイコプレートの半月型では少しカーブを付ける事が出来ます。


20180923231623334.jpg
201809232316254a0.jpg


可動タイプのジョイントアームでも取り付ける事が出来ますが、ヘタれる心配もあるので、固定タイプアームに変更しています。



201809232316367c7.jpg


こちらはサイコプレートを可動タイプのジョイントアームで取り付けた状態です。


20180923231629aa8.jpg


重心が少し後ろになるので、長期のディスプレイでは付属のアクションベースで補助する方が良いと思います。


201809232316311df.jpg
201809232316326d8.jpg


4基のサイコプレートを合わせた状態だとこんな感じで、こちらもアクションベースで補助していますが、アクションベースを使うのであれば、可動タイプのジョイントアームでも問題無いかと思います。


20180923231633039.jpg
20180923231635c00.jpg


腕からバタフライ・エッジを外して、ジョイントパーツでサイコプレートをシールドとして取り付ける事が左右どちらも出来ます。


2018092323165501f.jpg
2018092323165662d.jpg
20180923231657f63.jpg


腰リアアーマーを上げて3mmジョイント穴を露出させ、股関節の後ろにアクションベースにジョイントパーツを付ける事で浮かせてディスプレイ出来ます。


RGサザビーと↓


20180923231700a7f.jpg
20180923231701eae.jpg


ムーンガンダムは全高21.7mとの事で、サザビーより大分低くなっていますが、肩アーマーや腰リアアーマーやバックパックの見た目等が似ています。


201809232314389b3.jpg


股関節は左右連結されていますがスイング可動があります。


20180923231702629.jpg
20180923231704f6a.jpg
20180923231705ebf.jpg


全体的な可動は良好で、膝部分は曲げるとアーマーが分割され、スライド可動となりますが、腰のひねりが出来ないのが残念です。


少しポーズ↓


201809232317221bc.jpg
201809232317248d6.jpg
20180923231725d20.jpg
20180923231727f07.jpg
20180923231728b34.jpg
20180923231730d33.jpg
20180924135629121.jpg
20180924144936cfc.jpg
20180924144936d98.jpg
20180924144941aef.jpg
201809241449381c8.jpg
20180924144939f14.jpg
2018092414494293f.jpg


今回シールはありませんが、大まかな色分けは成形色でされているので、部分塗装すればかなり良くなるキットなのだと思います。


見た目は単純にカッコ良く、独特なサイコプレートやバタフライ・エッジのギミックも面白いので最後の方の写真は別売りのジョイントパーツを使って撮影していますが、付属の物だけでも遊びの幅のあるキットだと思います。


20180923231721185.jpg


以上、HGUC 1/144 ムーンガンダムの素組のご紹介でした!












関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: