FC2ブログ

記事一覧

HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス[アイアンブラッドコーティング]のご紹介!

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズより


HG 1/144 バルバトスルプス[アイアンブラッドコーティング]の素組のご紹介です!


201808081558178d8.jpg


こちらはガンダムベースで購入したイベント限定品で、メッキやメタリック成形色を使用した鉄血コーティングになっています。


まずはパッケージ↓


20180808155804150.jpg
20180808155806512.jpg
201808081558073b4.jpg


単色刷りのパッケージです。


お値段税抜2500円。


説明書↓


2018080815580988f.jpg
20180808155810885.jpg


通常の説明書が付属。


ランナー↓


201808081558135c9.jpg


こちらはメタリック成形色のAランナーと少し明るめのメタリック成形色のBランナーとポリキャップ。


201808081558124f6.jpg


こちらがCのメッキランナー。


シール↓


201808081558145ee.jpg


通常カラーのホイルシールが付属。


余剰↓


20180808155816253.jpg


通常の余剰とは別に今回はシールを全て貼ると違和感があるかと思い、ツインアイと首のシールのみ貼っています。


ではぐるりと↓


20180808155932328.jpg
2018080815593341c.jpg
20180808155935ac8.jpg
20180808155936fb6.jpg
20180808155937952.jpg
20180808155938db1.jpg
2018080815594077b.jpg


今回はホワイトだったランナーがメッキですが、その他の色はメタリック成形色なので、胸や大きな頭部のアンテナ等の目立つ部分がメッキではありませんが、個人的にはあまり気にならない印象です。


20180808155941175.jpg


肩アーマーパーツがスイング可動。


20180808155942160.jpg


バックパックのスラスターがスイング可動。


付属品↓


20180808160123a72.jpg


左右武器持ち手以外に左右角度付き武器持ち手が付属。


他、ソードメイス、バックパック用ジョイントパーツ一式、スタンド用ジョイントパーツが付属。


20180808160124f3f.jpg
20180808160126264.jpg


ソードメイスはバックパックにジョイントパーツを使いマウント可能です。


20180808160133582.jpg
20180808160134d15.jpg


角度付き武器持ち手があるとソードメイスの取り扱いの範囲が広がります。


20180808160127afa.jpg
20180808160128857.jpg
20180808160130503.jpg


バックパックのパーツを外してジョイントパーツを取り付ける事で別売りの滑腔砲等の取り扱いも可能となります。


2018080816013118b.jpg


股関節下部には3mmジョイントがありますが、アクションベース2の3mmジョイントでは腰フロントアーマーが干渉するためこちらのジョイントが必要になります。


通常品と↓


201808081601582f3.jpg
201808081602007df.jpg


カラフルなトリコロールカラーとは印象が違い、塗装前の金属感があり、よりメカらしさを感じます。


バルバトス第6形態のアイアンブラッドコーティングと↓


20180808160201c78.jpg
2018080816020227e.jpg


コーティングの色味は同じで、統一感があります。


ルプスレクスも欲しいところです。


グレイズアインのアイアンブラッドコーティングと↓


201808081602046e3.jpg
201808081602066fa.jpg


もちろんこちらとの色味も同じです。


アイアンブラッドコーティングは渋くカッコ良いのでいろいろと出してもらいたいですが、ガンダムベース東京POP-UPではアスタロトがラインナップされているようです。


別売りのオプションセット↓


201808081602224de.jpg


こちらはMSオプションセット5、6の使用が勿論可能です。


装備させて↓


20180808160224b89.jpg
20180808160225727.jpg
20180808160227761.jpg


MSオプションセットはメタリック成形色ではないですが、そこまで違和感無く組み合わせられると思います。


20180808160207f7c.jpg
20180808160209cfd.jpg
2018080816021246e.jpg


全体的な可動は勿論かなり良好です。


少しポーズ↓


20180808160336aa8.jpg
2018080816033489b.jpg
201808081603330e0.jpg
201808081603245de.jpg
20180808160326dcb.jpg
201808081603277ec.jpg
201808081603290c2.jpg
20180808160330488.jpg
201808081603323d3.jpg


可動域があり角度付きの武器持ち手があるので、ソードメイスの扱いもしやすく、オプションパーツを使用しても通常品と同じく違和感無く組み合わせられると思うので、遊びの幅は変わらず、アイアンブラッドコーティングのメッキの輝きが渋く飾り映えするキットだと思います!


20180808160338da5.jpg


以上、HG 1/144 バルバトスルプス[アイアンブラッドコーティング]の素組のご紹介でした!



MSオプションセット6の記事はこちらから↓

http://vega0083.blog.fc2.com/blog-entry-305.html


MSオプションセット5の記事はこちらから↓

http://vega0083.blog.fc2.com/blog-entry-284.html


通常品の記事はこちらから↓

http://vega0083.blog.fc2.com/blog-entry-281.html








関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: