FC2ブログ

記事一覧

HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイムのご紹介!

ガンダムビルドダイバーズより


HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイムの素組のご紹介です!


20180804125030dc0.jpg


シバ・ツカサによるガンダムアストレイベースの機体で、ロードアストレイの形状も各所にみられ、特徴的なノーネイムユニットは攻守共に優れた性能を持った万能機となっています!


まずはパッケージ↓


2018080412501407c.jpg
201808041250150f6.jpg
20180804125016e06.jpg


お値段税抜1800円。


説明書↓


20180804125018e01.jpg
201808041250200f8.jpg


様々な用途に使用できるノーネイムユニットとオリジナルのナイトロシステムを搭載した機体との事。


ランナー↓


201808041250210ad.jpg


こちらはレッドのガンダムアストレイランナー。


20180804125022eb6.jpg
20180804125024979.jpg


こちらはガンダムアストレイNNランナーとノーネイムライフルランナーで、ノーネイムユニットはパッケージや劇中でもブラックのように見えましたが、ワインレッドと言いますか、小豆色のようになっています。


20180804125025222.jpg


こちらはガンダムXのビーム刃とポリキャップ。


シール↓


20180804125027b13.jpg


シールはホイルシールが付属。


余剰↓


20180804125028365.jpg


ガンダムアストレイランナーのパーツやポリキャップが余ります。


ではぐるりと↓


201808041250496e6.jpg
20180804125050658.jpg
20180804125051d4d.jpg
20180804125053b59.jpg
201808041250549fb.jpg


各部の造形は非対称になっていて、右腕はマニュピレーターではなく、ガントレットセイバーとなっています。


右脚部や右肩アーマーや前腕等の部分的な造形はロードアストレイのようになっています。


20180804125056340.jpg


左足の装甲を外すとこんな感じです。


20180804125059994.jpg
20180804125103c7a.jpg
201808041250573a0.jpg
20180804125100a44.jpg


頭部は複雑な造形で再現されていて、ツインアンテナはフラッグが付いているものの細く再現されているので、折れそうで少し心配です。


後頭部のクリアパーツから透けるもうひとつの顔には目のシールは無し。


こちらのクリアパーツはブラックライトに反応無しでした。


20180804125105e9e.jpg
2018080412510624a.jpg


腕や脚部のゴールドのラインはシールでの色分けとなっています。


付属品↓


20180804125108491.jpg


左武器持ち手以外に左平手が付属。


他、ノーネイムユニット一式、ビーム刃が付属。


劇中で多く使用されたビーム・サーベルは背中へのマウント状態のみの再現となっています。


20180804125215b40.jpg
20180804125207260.jpg


ノーネイムユニットはスイング可動と3タイプそれぞれのジョイントパーツを使用した組み換えにより、Dエクステンション、Bスマートガン、Xコネクトの3つのモードが再現出来、複数のスタンドを使用すれば3mmジョイントで、ドラグーンを浮かす事も出来ます。


劇中で印象的な大型マニュピレーターへの変形はオミット。


Dエクステンションでぐるりと↓


2018080412512805b.jpg
2018080412513039b.jpg
201808041251323f0.jpg
20180804125133456.jpg


エクシアリペアのようなマント姿で、カッコ良くデザインされ、干渉はありますが、うまくデザインされていると思います。


201808041252084e3.jpg
201808041252101e8.jpg
20180804125211d3a.jpg
20180804125213ffb.jpg


各部のスイング可動である程度の可動域があります。


201808041252164ed.jpg
2018080412521855c.jpg


Bスマートガンではジョイント部分のパーツが見えていたりもしますが、パッと見の印象は良いと思います。


20180804125235969.jpg
20180804125236740.jpg


バランスを崩す事なくマウント可能です。


20180804125238a25.jpg


グリップのような部分がありますが、アストレイの手首パーツでは持てませんでした。


201808041252395d8.jpg
20180804125241d01.jpg
20180804125327103.jpg


Xコネクトモードでは背部のビーム・サーベルを外して取り付ける形になります。


20180804125242ec3.jpg
20180804125244953.jpg


Xコネクトモードでは頭部のツインアンテナを差し換えて、後ろ向きにします。


Xコネクトモードで、ぐるりと↓


201808041253038f9.jpg
20180804125305e51.jpg
20180804125306b0f.jpg
201808041253089fd.jpg


もちろん紫の炎エフェクトはありませんが、アニメのようにドラグーンがもう少し開いて欲しかったですがそれでも見た目は良いと思います。


201808041252035fe.jpg
20180804125204e00.jpg


ビーム刃はガントレットセイバーに取り付ける事が出来ます。


201808041252067c9.jpg


こちらはブラックライトに反応しました。


ダブルオーダイバーエースと↓


20180804125337224.jpg


大きさは同じ位。


20180804125335df2.jpg
20180804125328bf5.jpg
201808041253298d9.jpg
2018080412533068b.jpg


全体的な可動は良好なので、Dエクステンションでなければ、ある程度のポーズは問題ないと思います。


201808041253322bd.jpg


膝裏のパーツはスイング可動。


20180804125334982.jpg


足首裏のパーツも少しスイング可動出来ます。


では少しポーズ↓


20180804125355c53.jpg
20180804125357a45.jpg
20180804125358465.jpg
201808041254137ab.jpg
201808041254092df.jpg
2018080412541010b.jpg
20180804125412c0b.jpg
20180804125400833.jpg
20180804125404e56.jpg
20180804125407230.jpg
20180804125401b36.jpg
20180804125407021.jpg
201808041254086d2.jpg


色味がブラックではなく小豆色だったり、劇中の武装再現が一部されていませんが、それでもなかなかクオリティの高いキットなので、塗装や改造で対応すればかなり良くなると思います!


(時間が無く、スキルも無いので私はやりませんが…。)


20180804125354c97.jpg


以上、HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイムの素組のご紹介でした!










関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: