FC2ブログ

記事一覧

ガンダムベース限定デブリパーツセットのご紹介!

機動戦士ガンダムプラモデル用ディスプレイスタンド


ガンダムベース限定デブリパーツセットの素組のご紹介です!


201806171003052da.jpg


こちらはお台場のガンダムベース東京の限定品で、1/144や1/100サイズの機体に使用できるスタンドとデブリパーツをディスプレイできるセットで、ダメージ再現デカールも付属し、手軽にジオラマ感が出せるセットになっています!


プレバン限定だった1/100サンダーボルトのフルアーマーガンダムやサイコ・ザクのラストセッションにあったデブリパーツセットと同じタイプのようですが、そちらはまだ積んだままなので、気になっていたセットです!


まずはパッケージ↓


20180617100251fd7.jpg
20180617100254eed.jpg
2018061710025564a.jpg


お値段税込2160(8%)


MSはもちろん別売りです!


説明書↓


20180617100300b73.jpg


ペラ1枚の簡単な説明書が付属。


ランナー↓


20180617100257785.jpg
201806171003001c3.jpg
20180617100301550.jpg


スタンドは透明タイプで、デブリパーツはグレーの単色のランナーになっています!


今回はアクションベース1とは違い、ビスが無いタイプなので、ドライバー不要となっています。


デカール↓


20180617100302479.jpg



ダメージ再現の水転写式デカールが付属し、銃撃・砲撃や切断、接触による傷再現の大小様々なタイプのダメージデカールが付属します!


ナンバーデカールはかすれた感じになっていて、こちらもダメージのあるナンバーとして大小揃っています!


パッケージでは1/100のガンダムにデカールが使用されていますが、1/144機体でもデカールの使用は十分可能だと思います!


余剰↓


20180617100303976.jpg


余ったパーツはご自由にお使いとなっています。


台座↓


20180617100331bd2.jpg


アクションベース1と似たタイプの台座で、八角形の台座と四角形の小型の台座を組み合わせるタイプですが、八角形の台座のジョイント穴は左右対象に並んでいます。


また、デブリパーツ用の支柱の下部のジョイント径は台座のジョイント径より小さめなので、専用のパーツを台座に取り付ける形になっていて、四角形の台座同様に八角形の台座の側面に組み合わせる事が出来ます。


20180617100333a4b.jpg


支柱はスライドやスイング可動部分があり、各部にロックも付いています。


MGフリーダム2.0スペシャルコーティングに付属していた物とも同じタイプでした。


MSとのジョイントパーツは3mmジョイントの1種のみ付属で、股間止めタイプ等は付属しませんでしたので、飾るMSによってはMS付属のジョイントパーツを使用するか、別売りのアクションベースシリーズに付属するものを使用出きるので、そちらで代用する事になります。


20180617100334f9e.jpg
2018061710033543e.jpg


様々な角度で飾る事が出来ます!


デブリパーツ用の支柱↓


20180617100359b26.jpg
20180617100403383.jpg


デブリパーツで空中に浮かす物は4つなので、支柱は4本分付属します!


20180617100400fd6.jpg
201806171004014f4.jpg
20180617100405d85.jpg


デブリ用の支柱は組み換えによって角度の変更が出来ますが、少しきつめなので破損に注意が必要です。


また、支柱と支柱を繋ぐジョイント径は同じなので短くしたり、延長する事も可能です。


支柱どうしのジョイントの向きは上下で90°違っています。


デブリパーツ↓


20180617100428b49.jpg
2018061710043484c.jpg


こちらは大型デブリで、台座のジョイント穴に差し込むタイプで、同じ物が2つあり、裏側は肉抜きです。


20180617100430c07.jpg
20180617100432058.jpg
201806171004354c4.jpg


こちらは小型のデブリで、アーチ型デブリと窓のある壁のようなデブリで、それぞれ2個づつ付属し、裏側には3mmジョイントがあり、支柱で浮かす事が出来ます。


こちらも裏側は肉抜きとなっています。


20180617100454856.jpg
20180617100454d12.jpg


6個のデブリ全てをディスプレイ出来ます!


デブリパーツの支柱は角度変更が差し替えなのと、上下のジョイントの向きが90°違っているので、角度調節は少し面倒な印象です。


MSと絡めて↓


[MG 1/100 ガンダム 3.0 Ver.GFT]
2018061710051757a.jpg
20180617100519a97.jpg


[HG 1/144 ガンダムVer.TWC]
201806171005201c1.jpg
201806171005233b7.jpg
20180617100522363.jpg


1/100と1/144サイズのどちらもほとんど違和感無く使えるデブリだと思います!


サンダーボルト機体と↓


[HG 1/144 フルアーマーガンダム]
2018061710052591e.jpg
20180617100528dfc.jpg



[HG 1/144 ボール サンダーボルト版]
201806171005264f7.jpg



[HG 1/144 サイコ・ザク]
201806171005318ad.jpg
20180617100530a9c.jpg


ラストセッションは1/100ですが、やはりデブリといったらサンダーボルトのイメージに合っていると思うので、1/144でもかなりディスプレイの幅が増えると思います!


せっかくダメージ再現デカールが付属するので↓


20180617100549f19.jpg


MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0を購入し、こちらとデブリパーツにナンバー以外のダメージデカールを全て貼ってみようと思います!


Mr.マークセッターとリキッドデーカールフィルムを使用しましたが、雑になってしまいました…。


ではガンダムでぐるりと↓


201806171005552b8.jpg
20180617100550ac6.jpg
20180617100553fe6.jpg
201806171005534d8.jpg
201806171006005a2.jpg



ダメージ受けすぎ感がかなり出てしまいましたが、シールドで防御するコックピットや頭部、武器を扱う腕やバックパックのスラスター等の重要そうな部分は少なめにしました。


それ以外の部分は逆に多くなってしまいましたね…。


デブリパーツ↓


20180617100600638.jpg
2018061710055872c.jpg
201806171005589c2.jpg


こちらには大きめのダメージデカールとナンバーデカールも貼ってみました。


重ねて貼っている部分もあります。


やはり全て貼ろうと思うとごちゃごちゃになってしまいます。


ではセットして↓


201806171006204f3.jpg
20180617100621894.jpg
20180617100623bf8.jpg
20180617100624120.jpg


以外と貼りすぎでも、これはこれで個人的には良く見えるので、ありなのかなと思いますが、自由に貼るのはやはりセンスが必要となる物ですね!


デブリパーツの裏側は肉抜きなので、ディスプレイに少し悩みますが、手軽に使えるジオラマとしてはかなり良いセットだと思います!


以上、ガンダムベース限定デブリパーツセットの素組のご紹介でした!









関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: