FC2ブログ

記事一覧

HG 1/144 ガンダムFSD のご紹介!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSDより


HG 1/144 ガンダムFSD の素組のご紹介です!


ジオリジン外伝漫画「ククルス・ドアンの島」に登場する局地型ガンダム(北米戦仕様)の改良型の機体が発売となりました!


20180410015100b8d.jpg


FSDは「Full Scale Development」の略で全規模開発機だそうです。


まずはパッケージ↓


20180410015043730.jpg
201804100150422da.jpg
20180410015045aa0.jpg


お値段税抜2200円。


こちらは一般発売品です。


説明書↓


2018041001504623a.jpg
201804100150486c8.jpg


新規の説明書が付属!


ランナー↓


201804100150502a3.jpg
2018041001505100c.jpg


こちらは[局地型ガンダム]ランナー。


20180410015052cd7.jpg


こちらは[ORIGIN MSD MS 2]ランナー。


201804100150542ea.jpg


こちらは[ORIGIN MSD MS 3]の新規ランナー。


201804100150561b2.jpg


そしてポリキャップやビーム刃ランナー。


シール↓


20180410015057053.jpg


ホイルシールとマーキングシールの新規の物が付属!


余剰↓


201804100150580b2.jpg


変更点の部分のパーツが少し余ります。


ではぐるりと↓


20180410015135de1.jpg
20180410015137b6d.jpg
20180410015138ace.jpg
2018041001513960b.jpg
20180410015141d8a.jpg
20180410015145cd2.jpg


全体的なプロポーションは大きな変化は無し。


20180410015142592.jpg


胸部のインテークのイエロー部分が弧を描いた形になって独特な印象になっていて、腹部の装甲はRX-78-2のようになっています。


20180410015146ee6.jpg


腰サイドアーマーも変更されています!


付属品↓


20180410015206fe1.jpg


左右武器持ち手以外に右銃持ち手が付属!


他、ショルダー・キャノン、MS用マシンガン、ビーム・サーベルx3、ビーム刃x2、腕部ガトリングガン一式、シールド2種が付属!


20180410015207424.jpg
20180410015209a97.jpg
2018041001521097d.jpg


ショルダー・キャノンは北米戦仕様と同じくビーム・サーベルマウント基部を外して取り付け。


20180410015212051.jpg


MS用マシンガンはフォアグリップとストックがスイング可動!


20180410015214fec.jpg


マウントパーツで、ビーム・サーベルマウント基部を外して取り付け可能です!


201804100152157e8.jpg


ストックを畳んだ状態で両手持ちが可能です。


20180410015219d49.jpg
20180410015216561.jpg
20180410015217251.jpg


こちらのシールドは立たせる事が出来ます!


今回こちらのシールドにはシールは付属せず。


20180410015221a37.jpg


ジョイントパーツでバックパックにマウント可能です!


201804100152379d0.jpg20180410015254de3.jpg
20180410015240655.jpg
201804100152394dc.jpg


ビーム・サーベルはバックパックや左前腕、シールドにマウント可能です!


2018041001524295f.jpg


腕部ガトリングガンの給弾ベルトは軟質素材。


20180410015243324.jpg
2018041001524531e.jpg


給弾ベルトは腰サイドアーマーのパーツを取り外して取り付け!


20180410015246439.jpg
201804100152480f1.jpg


ガトリングガン側はパーツを外して給弾ベルトを取り付けとなります。


20180410015249cd6.jpg
20180410015251501.jpg
201804100152522f8.jpg


新型シールドは折り畳む事が出来ます!


20180410015322061.jpg
20180410015324c1a.jpg
20180410015325b07.jpg


可動は全体的に良好です!


北米戦仕様と↓


201804100153264e1.jpg
2018041001532809f.jpg


並べると全体的にはそこまで大きな変化では無い印象ですが、新規の武装もインパクトがあって良い感じです!


これくらいの追加武装の場合はプレバンでの発売が多い印象でしたが、今回プレバンじゃなかったのは北米戦仕様が人気があったからなのか、それともガンダムエースの付録がFSDの武装だから、より多くの販売をしたいためなのか解りませんが、どんな理由にしても買いやすいのは良いと思います!


少しポーズ↓


20180410020212f26.jpg
201804100202139f4.jpg
2018041002021568d.jpg
20180410020219739.jpg
201804100202215ce.jpg
2018041002021666c.jpg
201804100202183fc.jpg
20180410020222600.jpg


暗い配色とバイザーでインパクトのあった機体がインテークも独特な物に変化し、武装も給弾ベルトの繋がるガトリングガンや折り畳みシールドとさらに独特な物になっているので、よりインパクトのある機体になった印象です!


ガトリングガンの給弾ベルトは長く、軟質素材なので、そこまで腕の可動域の制限は感じませんでした!


ガンダムエース6月号には劇中で使われた試作型ロングレンジ・ビーム・ライフルが付属するようなので、そちらも手にいれたいです!


以上、HG 1/144 ガンダムFSD の素組のご紹介でした!



北米戦仕様の記事はこちらから↓


http://vega0083.blog.fc2.com/blog-entry-473.html







関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: