FC2ブログ

記事一覧

アクションベース[4]・[5]のご紹介!

機動戦士ガンダム プラモデル用ディスプレイスタンド


アクションベース[4]・[5]のご紹介です!


まずはアクションベース4から↓


20171217145600902.jpg
20171217145602b63.jpg


ブラックとクリアーを購入!


今までの1~3と同様のビニール袋のパッケージでペラ1枚の説明書が付属!


1/100、1/144サイズのMSに対応しています!


お値段税抜600円!


ランナー↓


20171217150001aa7.jpg


今回はネジが無いので、ドライバー不要となっています!


アクションベース1ではポーズによっては足が支柱に当たる事もありましたが、それを少し軽減出来るように組み合わせバリエーションがあります!


201712171500035c2.jpg
201712171500046c6.jpg


六角形の台座が3枚あり、繋げるパーツが3つ付属します!


フィギュアライズエフェクトと同じタイプなので、エフェクトが使用出来そうです!


20171217150005600.jpg


支柱は3本あり、ジョイントも豊富なので、組み合わせる事でいろいろなバリエーションで飾れるのが今回の特徴です!


20171217150007a50.jpg


ガンプラとのジョイントパーツもバリエーションがかなりあります!


201712171500258f2.jpg
201712171500273c5.jpg


こちらの2本の支柱は組み合わせる事が出来ます!


接続部分はそこまで硬くないので、付け外しは楽でした!


それぞれの支柱のサイドには3mm穴が開いているのでこちらもフィギュアライズエフェクトを取り付け可能です!


2017121715003312c.jpg


上下のそれぞれのギザギザに角度調節パーツをパチンとはめる事でしっかり角度を固定出来ますが、繰り返しの付け外しでの摩耗が少し発生しそうな印象です!


2017121715003114e.jpg


組み合わせの支柱はそれぞれ一本づつ独立しての使用も出来ます!


20171217150030226.jpg


こちらは武器用支柱ですが、プラどうしの関節なのでヘタレが心配です!


武器用支柱パーツは上下同じパーツなので、複数の購入で長く繋げる事も可能でした!


20171217150034d35.jpg


股関節はめ込み式のジョイントは8mm、9mm、11mmの幅の3種が付属!


アクションベース1のジョイントと↓


20171217150223dfc.jpg


こちらはほぼ変わり無し!


2017121715003642c.jpg


挟み込み型ジョイントもツメの可動基部はプラどうしの接続なので、そこまで掴む力は強くありませんでした!


20171217150037008.jpg


3mmジョイントはバリエーションがあり、使いやすいと思います!


20171217150039dca.jpg


右側の武器用支柱は1/144サイズなら本体にも一応使用出来ましたが、あまり長くディスプレイさせるのは不安があるので、ガンプラ本体よりサポート的な使い方や、武器をディスプレイするのみにした方が良いかと思います!


20171217150040bf3.jpg
201712171500421c7.jpg


挟み込み型ジョイントの取り付けは、支柱のジョイント基部が八角形なので、角度を斜めにする事も出来ます!


20171217150043344.jpg


1/144 ガンダムの腰で使用すると挟み込みアームのツメが少し開いてしまい、脇で支える形になってしまいました…。


アクションベース1と↓


20171217150108e5b.jpg


アクションベース1の方が支柱が太く安定感と高さがありますが、今回のアクションベース4では汎用性があるので、ポーズや別売りのエフェクトの使用の有無や、飾るガンプラによってどちらか選ぶのが良さそうです!


201712171501098a1.jpg


アクションベース1より台座部分のジョイント穴が多く、位置調整はしやすいかと思います!


20171217150111c2b.jpg


台座の支柱用ジョイント穴はアクションベース1と同じなので、アクションベース1の支柱も使用出来ます!


MG 1/100 エクシアトランザムモードを乗せて↓


20171217150112a00.jpg


近くに飾っていたエクシアを乗せてみましたが、細い支柱ですが、しっかり取り付け出来ました!


20171217150114092.jpg


アクションベース1の支柱にも挟み込みアームを取り付け可能でした!


201712171501163a4.jpg


MGエクシアの胴体を挟み込みアームで挟んでみましたが、保持力は微妙な感じなので、個人的には股関節用の物の方が使いやすい印象です!


クリアーと↓


20171217150117676.jpg


クリアーは白い背景なので写真に移りにくいですが、構造はブラックと同じです!


フィギュアライズオーラエフェクトと↓


20171217225819050.jpg


台座の形状はほぼ同じです!


20171217225820563.jpg


エフェクトを組み合わせ可能でした!


持っていませんが、フィギュアライズエフェクトシリーズのグラウンドやバーストの方がガンプラには相性が良いのかと思います!


続いてアクションベース5↓


2017121714560330a.jpg
20171217145604166.jpg


こちらもブラックとクリアーを購入!


こちらはアクションベース4より小さめですが、ガンプラ1/100、1/144のMSに対応しています!


お値段税抜500円!


ランナー↓


20171217150145cd0.jpg


パーツ数が少ない事と支柱が短い等の違いがありますが、基本構造は4と同じです!


20171217150146882.jpg


台座は1枚のみ!


20171217150147386.jpg


支柱は短めです!


20171217150149544.jpg


ガンプラとのジョイントパーツも変更され、少し少なくなっています!


2017121715021814d.jpg


支柱の高さは結構差があります!


20171217150220f23.jpg


武器用支柱も短いです!


20171217150221b5b.jpg


上段の4のジョイントと比べると、下段の5の股関節はめ込み式のジョイントは短く、幅も6mm、7mmの2種になっています!


アクションベース2のジョイントと↓


20171217150225891.jpg


こちらは支柱とのジョイント部分の差がありますが、ガンプラとのジョイント部分に大きな差はありませんでした!


201712171502229f4.jpg


挟み込みアームも4の物より短くなっています!


201712172350336aa.jpg


こちらも見えにくいですが、クリアーはブラックと同じ構造です!


アクションベース2と↓


2017121715022811c.jpg


高さは同じくらいで、支柱の太さも同じくらいですが、台座の安定感や穴の数では5の方が良いかと思います!


アクションベース1~5を並べて↓


20171217150227c36.jpg


アクションベースも基本型が5種になりましたが、今回の4と5はなかなか使い勝手が良く、長期間の使用でどうなるのか解りませんが、シリーズ互換もあり組み合わせが出来るのでポイントが高いアイテムかと思います!


今後カラバリや連邦やジオン仕様なんかが発売されるのかは解りませんが、個人的にはクリアーのレッド、グリーン、ブルーなんかが発売されると嬉しいです!


以上、アクションベース[4]・[5]のご紹介でした!






関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

記事検索フォーム

プレミアム バンダイ

プレミアム バンダイ

予約

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

ご意見等はこちらからお願い致します↓

名前:
メール:
件名:
本文: