記事一覧

PG 1/60 ユニコーンガンダム 3号機 フェネクスのご紹介後半!

前半のユニコーンモードのご紹介に続き、後半はデストロイモードとアンチェインドのご紹介をします!


20170308012744c52.jpg


ユニコーンモードの発光もかなりのカッコ良さでしたが、サイコフレームの露出での発光がLEDユニットの醍醐味だと思います!


ではデストロイモードでぐるりと↓


20170308012745bdc.jpg
20170308012746617.jpg
201703080127474c0.jpg
20170308012748363.jpg
20170308012751861.jpg
20170308012752d15.jpg
20170308012753bc3.jpg


背の高さもアップし、サイコフレームの露出でかなりの豪華さになります!


少しアップで↓


2017030801275544b.jpg
20170308012756482.jpg
2017030801275927f.jpg
201703080127591dc.jpg
20170308012801b4d.jpg
20170308012803530.jpg
2017030801280429a.jpg


変形させるのも各部が硬いので破損に注意です!


特にメッキは簡単にハゲるので…


コックピットハッチの展開↓


20170308012806235.jpg
20170308012807a3f.jpg


MGと同じくこちらも再現!


MGと違いLEDユニットで発光させると見やすくなっています!


HG 1/144とMG1/100と↓


20170308012809595.jpg
20170308012810836.jpg


大きさの差も広がり、飾る場所を考えると頭が痛いです…


PGのフォルムはガッシリしていて強そうな印象です!


頭部の発光↓


20170308012811d1c.jpg


ツインアイのみ発光します!


全体の発光↓


201703080128470ec.jpg
20170308012849cdf.jpg
20170308012849911.jpg
20170308012850343.jpg
20170308012852f79.jpg
201703080128531a8.jpg
20170308012856f37.jpg


ずっと見てしまい、時間を忘れてしまいます!


写真ではサイコフレームの発光が白っぽくなってしまいしたが、実際には鮮やかな濃いブルーで発光します!


アームド・アーマーのサイコフレームは発光しません。


暗闇で↓


20170308012857dfe.jpg
2017030801285994e.jpg
201703080128599de.jpg
20170308012901a0d.jpg
20170308012902e0b.jpg


電気を付けていても充分明るく綺麗なので、暗くする必要は無いとは思いますが、これはこれで印象が変わっていい感じです。


ブラックライトで↓


20170308012904b13.jpg


わかりづらいですが、サイコフレームはブラックライトに反応します!


ビーム・サーベル刃は反応しませんでした。


光らせたり、光らせなかったりしつつ少しポーズ↓


20170308012905aba.jpg
201703080129070b4.jpg
20170308012909fef.jpg
2017030801291025d.jpg
20170308012911cd2.jpg
2017030801291331a.jpg
2017030801291443c.jpg
20170308012949702.jpg
201703080129508e9.jpg


やはり光らせると豪華さが半端なく、ユニコーンモードと違って明るくても発光がわかりやすいです!


そして、PGユニコーンならではのデストロイ・アンチェインド↓


20170308012951e0d.jpg


頭部の羽を展開。


魚のヒレみたいです。


このサイコフレームはLEDユニットでは発光しません。


20170308012952ede.jpg


胸の装甲を展開してサイコフレームの露出がアップ!


201703080129535d1.jpg


肩の装甲を少し拡張し、二の腕も展開しサイコフレームが露出!


二の腕のサイコフレームはLEDユニットでは発光しません。


20170308012955bb0.jpg


前腕の装甲も開いてさらにサイコフレームが露出!


ビーム・サーベルも展開!


20170308012956a68.jpg


腰フロントアーマーの下部装甲を下げサイコフレームの露出アップ!


20170308012959a1e.jpg


脛の装甲を少し展開。


20170308012959e36.jpg


膝下の左右の装甲を展開して羽を展開!


昆虫の羽みたいな印象。


このサイコフレームはLEDユニットでは発光しません。


2017030801300141c.jpg


アームド・アーマーを付けるとわかりにくいですが、バックパック下部を下げ少しサイコフレームを展開!


201703080130026f3.jpg


腰リアアーマーも下部装甲を下げ、サイコフレームの露出をアップ!


ではアンチェインドでぐるりと↓


201703080130046f3.jpg
20170308013005e0b.jpg
20170308013007056.jpg
20170308013008569.jpg
20170308013010b55.jpg


搭乗者の生存率を一切考慮しないモード!


モビルスーツが人と機構の鎖から解き放たれた『繋がれざる者(アンチェインド)』と言う意味で付けられたようです。


では発光↓


20170308013013f1a.jpg
20170308013058be0.jpg
20170308013056f45.jpg
20170308013056bdc.jpg
20170308013053af4.jpg
20170308013052a81.jpg
20170308013026405.jpg
20170308013025e3e.jpg


特徴的な頭部や膝下の左右の羽が光らないのが少し残念です。


暗闇で↓


20170308013011544.jpg


サイコフレームの展開は増えていますが、暗闇だと光らない部分が見えないので、良さが半減してしまう印象。


光らせたり、光らせなかったりしつつ少しポーズ↓


20170308013059de0.jpg
201703080131015d2.jpg
2017030801310279b.jpg
20170308013104d8a.jpg
20170308013106949.jpg
2017030801310788a.jpg
20170308013109890.jpg
20170308013110160.jpg
20170308013112bfb.jpg


LEDユニットの醍醐味であるサイコフレームの拡張モードですが、個人的には見慣れたデストロイモードの方がしっくりくる感じがあるのでデストロイモードで飾る事にしました!


フェネクスはメッキな事もあり、プレバン限定品でもあるので4万越えで、LEDユニットと合わせると5万を超える、超豪華なガンプラですが、買って後悔は無かったです♪( ´▽`)


他のユニコーンも欲しいですが、ここは我慢します…


バンシィのメッキが出たら悩む所ではありますが…


シルバーフェネクスはさすがに発売は無いと思いますが、どうなのでしょうかね?


お台場のユニコーン立像で湧き立つブームに乗っかって発売なんて事には…







最後におまけ↓


20170308104433087.jpg
2017030810443442e.jpg


1/72 ガンダムメカニック・モデルは、LEDでは無くムギ球を使っていますので温かみのある光で、柔らかいフォルムと合わせて、いい感じの味わいを感じます!


…が、PGの隣に並べる物では無いですねw


メカニックモデルは良いキットなので、PGの引き立て役では無く、別の所に飾るのが良いですね!




以上、PG 1/60 ユニコーンガンダム3号機 フェネクスの素組のご紹介後半でした!













関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品