記事一覧

HG 1/144 漏影 のご紹介!

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ より


HG 1/144 漏影 の素組みのご紹介です!


2017012903530392e.jpeg


初登場からしばらく経ってますが、2期でも登場したので良かったです!


まずはパッケージ↓


20170129035305ed8.jpeg
20170129035306b29.jpeg
20170129035307cc4.jpeg


パイロットはアジーさんがパッケージに!


ランナーとシール↓


20170129035309558.jpeg
20170129035322fb7.jpeg


百錬からの流用もありますが、外装はほぼ新規です。


余剰↓


20170129035323099.jpeg


百錬の装備等は余剰となっていますが、もちろん持たせる事は可能です。


ではぐるりと↓


20170129035324889.jpeg
20170129035325c82.jpeg
20170129035327dca.jpeg
20170129035339292.jpeg
201701290353411bb.jpeg


マッシブな体型はしっかりと再現されていると思います。


2017012903534186f.jpeg


リアスカートの内側はこんな感じになっています。


付属品↓


2017012903534372d.jpeg


ヘビークラブ、ハンドガンが付属!


20170129035344477.jpeg


ヘビークラブ、ハンドガン共にギミックはありませんが、腰リアスカートにマウント出来るジョイント穴は空いています。


20170129035403fb5.jpeg


武器のリアスカートへマウントはマウントパーツを上に上げて差し込む形です。


20170129035404b2b.jpeg
20170129035405aa4.jpeg
20170129035406318.jpeg


余剰扱いの片刃式ブレードはマウントすると逆さになってしまいます。



20170129035407b88.jpeg
20170129035424cbf.jpeg


背部のスラスターもスイング可動で表情付けが出来ます!


20170129035426d27.jpeg
201701290354268e8.jpeg
20170129035428272.jpeg


全体的な可動範囲はそこそこ良いと思います!


百錬アジー機百錬アミダ機と↓


20170129035429ca1.jpeg


胸の下部と腰サイドアーマーの白っぽいパーツは共通していますが、それ以外の装甲は変更されているので、印象がだいぶ変化していると思います。


百錬アミダ機の戦いが2期でも見られるとは思いませんでした。


辟邪と↓


20170129035444329.jpeg


2期では一緒に戦っていましたが、今後はどうなるのでしょうか。


バルバトスルプスと↓


20170129035445018.jpeg


ルプスの方がもちろん大きめ。


少しポーズ↓


20170129035446279.jpeg
20170129035447e32.jpeg
20170129035449b04.jpeg
20170129035505441.jpeg
20170129035506e6e.jpeg
20170129035507730.jpeg


可動範囲も良く百錬のように格闘戦のポーズ等もカッコ良く見えるので、武装はシンプルですが、動かしていて楽しい機体です!


以上、HG 1/144 漏影 の素組みのご紹介でした!





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

スポンサーリンク