記事一覧

HG1/144 ゲイレールのご紹介!

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第2期より


HG1/144 ゲイレールの素組みのご紹介です!


20161113132243220.jpeg


ガラン・モッサのカスタム機です!


まずはパッケージ↓


201611131322441f3.jpeg
20161113132245956.jpeg
2016111313224678e.jpeg


ゲイレールはグレイズの一世代前の主力機だったそうです。


ランナーとシール↓


20161113132248d58.jpeg
2016111313230245c.jpeg


グレイズフレームが流用されています。


オルフェンズでは珍しく、クリアパーツが使われています!


余剰↓


201611131323042b1.jpeg


ポリキャップとグレイズフレームが一部余ります。


フレームで↓


2016111313230492e.jpeg
20161113132305173.jpeg


がっしりした無骨な印象です。


ぐるりと↓


201611131323072f5.jpeg
20161113132331f79.jpeg
20161113132332793.jpeg
20161113132332537.jpeg
201611131323347c6.jpeg


背部ホバーユニットが大きな特徴の高機動機体!


なかなかの格好良さだと思います!


リアクターは色分けされていましたが、ホイルシールでイエローのシールを貼っています。


付属品↓


201611131323358f6.jpeg


ライフルとシールドアックスのみ付属と少なめな武装です。


劇中で使用していたピッケル型の武器は付属しないのが残念です。


201611131324101af.jpeg


ライフルのフォアグリップは左右にスイング可動。


20161113132412dd1.jpeg
2016111313241264f.jpeg
20161113132414844.jpeg


シールドアックスはその名前の通り、分割して差し替える事でシールドモードとアックスモードの再現が可能です!


装備して↓


20161113132445b46.jpeg


スタイリッシュとは違った無骨な格好良さがあります。


2016111313244884a.jpeg
20161113132450744.jpeg


頭部は開閉可能で内部のカメラの露出が可能です!


クリアパーツは今後の機体でも使用してほしいです。


20161113132535382.jpeg
20161113132536a63.jpeg


ホバーユニットは大きく魅力的です。


可動↓


20161113132538669.jpeg
20161113132538012.jpeg
20161113132539720.jpeg
2016111313255531d.jpeg


ホバーユニットが干渉しますが、なかなかの可動範囲です。


シュヴァルベグレイズと↓


201611131325577a2.jpeg


グレイズフレームとの共通点もありますが、だいぶ印象が変わります。


バルバトスルプスと↓


20161113132556097.jpeg


やはりルプスは大きめなので並べてしまうと小さく感じます。


モビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)と↓


20161113132558e90.jpeg


こちらは大きさはほぼ同じくらい。


マンロディと↓


20161113132600741.jpeg


もちろんマンロディより大きめです。


少しポーズ↓


20161113132619246.jpeg
201611131326206ed.jpeg
20161113132620bfe.jpeg
2016111313262264b.jpeg
201611131326230a8.jpeg
20161113132641e29.jpeg
2016111313264253d.jpeg
201611131324159f6.jpeg
201611131326432b4.jpeg
20161113132643370.jpeg
20161114000831c84.jpeg
20161114000829b0b.jpeg
20161114000833fc0.jpeg
201611140008324ae.jpeg




可動範囲も良く、シールドアックス、ライフルがあるのでなかなか遊べます。


20161113132446b7e.jpeg


シュヴァルベグレイズ(マクギリス機)の付属パーツも取り付け可能です。


20161113132447f55.jpeg


MSオプションセット5の200mm砲を肩に取り付ける事も可能です。


以上、HG1/144 ゲイレールの素組みのご紹介でした!








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約

Amazon 予約