記事一覧

HG1/144 モビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)のご紹介!

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第2期より


HG1/144 モビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)の素組みのご紹介です!


20161101101341d76.jpeg


グレイズの後継機として新開発されたレギンレイズフレーム採用の機体です!


まずはパッケージ↓


20161101101343f87.jpeg
201611011013436bf.jpeg
20161101101345a4f.jpeg


ジュリエッタ・ジュリスがパイロット!


ランナーとシール↓


2016110110134625e.jpeg
20161101101358bf6.jpeg
20161101101400248.jpeg


フレームランナーはレギンレイズフレームとなっていました。


ワイヤーは短めですが、1本のみ付属します。


余剰↓


20161101101401f83.jpeg


完全な余剰としてはポリキャップのみ余ります。


フレームで↓


20161101101402de6.jpeg
201611011014039e8.jpeg


グレイズよりちょっとゴツい印象がします。


ではぐるりと↓


20161101101424083.jpeg
20161101101425ee5.jpeg
20161101101426d64.jpeg
20161101101427133.jpeg
201611011014292ef.jpeg



顔などグレイズの後継機というのがわかるデザインになっていますが、各所が新規なので色々と変更されています。


成型色はアニメよりもだいぶ明るく濃い印象です。


付属品↓


2016110110144472a.jpeg


ジュリエッタ機専用ツインパイルx2、ワイヤー、ガントレットx2、ライフル、指揮官機頭部パーツ、ジョイントパーツが付属します。


20161101101446b11.jpeg


フェイスオープンも再現可能です!


つけ方が悪いのかもしれませんが上側のパーツがポロリしやすかったです。


20161101101446c19.jpeg


指揮官機のアンテナ付きにも交換可能です!


イオク機はプレバンでしょうか…


20161101101448392.jpeg
20161101101449a55.jpeg


肩のアーマーは可動に考慮したつくりになってました。


アニメでやっていたように取り外しも出来ます。


201611011015024dc.jpeg
20161101101503dcd.jpeg


バックパックは基部回転が少し出来、上下にスイング可動も少し出来ます。


スラスターは上下共にスイング可動。


20161101101504887.jpeg
20161101101505daf.jpeg


手首は特殊な形で、手首の少し手前にボールジョイント関節があり、そこから先は固定です。


201611011015076d9.jpeg
20161101101521f5c.jpeg
2016110110152210f.jpeg
20161101101523f4a.jpeg


ライフルは両サイドにマガジンの取り付けが可能で、取り外した状態で腰アーマーにマウント出来ます。


201611011015247c1.jpeg


足の後ろには安定性を増すパーツがあります。


2016110110152676b.jpeg
20161101101553d19.jpeg


ツインパイルを持たせる場合にはツインパイルを分解して取り付ける必要があります。


20161101101555a3d.jpeg
20161101101555ad1.jpeg


リード線を使ってアンカー射出再現が可能です!


少し差し込みにくかったですが、アンカーは小さく軽いので問題なく保持出来ます。


小さいのでポロリした時の紛失注意です。


20161101101556b47.jpeg
20161101101558422.jpeg


ガントレットは手首に取り付ける形です。


手首は固定なので微妙な表情をつける事が出来ません。


ガントレットをしているとツインパイルと干渉してしまいます。


20161101101625712.jpeg
201611011016278fe.jpeg


ジョイントパーツは腰リアアーマーに取り付けるパーツで他のジョイントパーツを取り付ける事ができます。


今回はガンダムエース2016年12月号増刊ガンプラエースのジョイントパーツにMSオプションセット5のバスターソードを取り付けた状態です。


可動範囲↓


20161101101627c29.jpeg
201611011016291d9.jpeg
2016110110163025d.jpeg


オルフェンズシリーズの機体なのでなかなかの可動範囲です。


バルバトスルプスと↓


20161101101656f21.jpeg


やはりルプスは大きいです。


シュヴァルベ・グレイズと↓


20161101101657b83.jpeg


大きさはほぼ同じくらいだと思います。


少しポーズ↓


201611011016584c7.jpeg
201611011016592ac.jpeg
20161101101702b32.jpeg
20161101101719b24.jpeg
20161101101721611.jpeg
2016110110174332b.jpeg
20161101101745c71.jpeg
20161101101721624.jpeg
20161101101723b88.jpeg
20161101101724935.jpeg
201611011017414d5.jpeg
20161101101742318.jpeg


今後のジュリエッタの活躍やバリエーション機がどれくらい出るのか気になります!


以上、HG1/144 モビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)の素組みのご紹介でした!




















関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約

Amazon 予約