記事一覧

SD ゴッグ&アッガイ&ゾックVer.GFTトリコロールペイントのご紹介!

機動戦士ガンダムより




SD 『ゴッグ&アッガイ&ゾック』(バージョン ジーエフティー)トリコロールペイントの素組みのご紹介です!



201606051730552d5.jpeg


このキットはガンダムフロント東京限定商品です!


2013年のWALL-Gでの映像に合わせて発売されたものです。



まずはパッケージ↓


20160605173056f8f.jpeg
20160605173057cae.jpeg
20160605173058eed.jpeg


パケ絵は通常版のパッケージとポーズは同じようです!


説明書↓


20160605173059653.jpeg


通常版の説明書とGFT用のシールの貼り方の説明書が付属。


ランナーとシール↓


20160605173115ec1.jpeg
20160605173116968.jpeg


ランナーはシンプルな色分け!


シールはホイルシールとマーキングシールが付属!


シールでの色分けが多いですが、全面のみで、背面用のシールなどは無し!


余剰↓


201606051731166b5.jpeg


ポリキャップ1個のみ余ります!


まずはゴッグでぐるりと↓


201606051731183ad.jpeg
2016060517311905f.jpeg
20160605173138586.jpeg
201606051731402ba.jpeg
201606051731396cd.jpeg


フォルムは懐かしの通常のBB戦士と言う感じの可愛らしさ!


後ろから見るとほぼ白いです!


足裏にはちゃんとモールドがあります!


付属パーツ↓


201606051731419d6.jpeg
201606051731423d4.jpeg


腕は水中巡航形態再現用パーツと交換出来ます!


可動↓


201606051732062f3.jpeg


モノアイは左右に可動!


ただし、頭部の黒い部分をマイナスドライバーで回す必要があります!


20160605173207757.jpeg


腕はそこそこ開け、手首・肘・二の腕がボールジョイントで少し可動。


20160605173208fbb.jpeg


アイアン・ネイルは親指はボールジョイントで4本の指はセットでスイング可動。


201606051732096cd.jpeg


足の可動は付け根のみ!


アッガイでぐるりと↓


20160605173210093.jpeg
20160605173226e61.jpeg
20160605173227d89.jpeg
20160605173227434.jpeg
20160605173229613.jpeg


こちらも可愛くディフォルメされています!


背面側の足は肉抜きが目立ちます…


しかし、足裏にはちゃんとモールドがあります!


付属パーツ↓


20160605173230943.jpeg


右腕は組み替えで腕とアイアン・ネイルの伸縮を再現!


可動↓


2016060517325140f.jpeg


頭は360°回転します!


しかし、モノアイの可動は無し!


腕は各部分が軸回転可動のみとなっています!


20160605173251f15.jpeg


頭は上を向ける事が可能です!


足は関節が1つあり、かなり曲げる事が可能ですが、隙間が不自然な感じに…


ゾックでぐるりと↓


201606051732526b5.jpeg
20160605173253c4d.jpeg
201606051732549e5.jpeg
20160605173310728.jpeg
201606051733164fa.jpeg


こちらも可愛くディフォルメされています!


前面のくちばし部分が派手で特徴的ですが、反面背面の寂しさが際立ちます。


メガ粒子砲がちゃんと色分けされています!


二の腕とクローには肉抜きがあります。


足裏はゴッグとアッガイと違ってシンプルに!


可動↓


2016060517331257c.jpeg


クローは全体が軸回転するのみ。


201606051733135c9.jpeg


モノアイは頭部のメガ粒子砲を回すと一緒に回転しますが、平行に回転するので、横の方ではモノアイが隠れてしまいます。


二の腕は回転します。


肘は90°くらい曲げる事が可能!


2016060517331519e.jpeg


モノアイは背面まで回せます!


20160606031420379.jpeg



腰が少しだけヒネれます。


201606060316529ce.jpeg



足は付け根が少しだけ可動。


少しポーズ↓


201606060319021e4.jpeg
20160606031904516.jpeg
201606060319044f8.jpeg
20160606031905905.jpeg
2016060603190750a.jpeg
201606060319257d9.jpeg
20160606031926a03.jpeg
2016060603192720d.jpeg
20160606031928695.jpeg
20160606031930810.jpeg
20160606031950054.jpeg
20160606031952d9b.jpeg
2016060603195216c.jpeg


あまり可動させて遊ぶキットではないですが、ちょこんと置いておくだけでも可愛いのです!


HG アッガイ Ver.GFT トリコロールペイントと↓


20160606031954a4d.jpeg




成形色は同じようですが、トリコロールペイントのデザインは少し違っています!


ゴッグとゾックとも↓


201606060319559a4.jpeg



トリコロールカラーになるだけでも印象がだいぶ変わります!



2016060603220903b.jpeg



SDなので、可動は残念な感じですが、可愛さがメインだと思います!


EXスタンダードが発売されたら、Ver.GFTも作られてほしいです!



以上、SD 『ゴッグ&アッガイ&ゾック』(バージョンジーエフティー)トリコロールペイントの素組みのご紹介でした!

























関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品