記事一覧

HG 1/144 ザクI (デニム/スレンダー機)のご紹介!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN より


1/144 HG ザクI (デニム/スレンダー機)の素組みのご紹介です!


20160521075506a5b.jpeg


このキットはデニム機とスレンダー機のコンパチ仕様なので、どちらか選んで作るタイプのキットです。


まずはパッケージ↓


20160521075507ca0.jpeg
20160521075507a32.jpeg
201605210755092eb.jpeg


劇場版のような戦闘シーンの迫力あるパッケージ!


ランナー↓


20160521075511d76.jpeg


オリジンザクの流用ランナーがあります。


シール↓


20160521075530ee1.jpeg


ホイルシールとマーキングシールがあります。


モノアイは単色とグラデーションの選択式で、マーキングシールは選んだ機体によって貼るシールが違います。



デニム/スレンダーの共通余剰パーツ↓


2016052207172396d.jpeg


ポリキャップとオリジンザクのパーツが余剰となります。


デニム機で組んだ場合の余剰パーツ↓


20160522071725278.jpeg



スレンダー機で組んだ場合の余剰パーツ↓


20160522071725934.jpeg



それぞれの機体で組まなかった方のシールと右肩が余剰となります。


デニム機でぐるりと↓


2016052107553349a.jpeg
20160521075535d30.jpeg
201605210755575c9.jpeg
20160521075558be4.jpeg
20160521075559f3f.jpeg


さすがにプロポーションはいい感じだと思います。


股間にはアクションベース用の穴は開いていません。


スレンダー機でぐるりと↓


201605220717299ab.jpeg
2016052207174336f.jpeg
20160522071745475.jpeg
20160522071745b20.jpeg


変更点は右肩とナンバーシール。


そして、左側頭部の三ツ星シールはデニムのみなので貼っていません。


武装など↓


201605210756010d6.jpeg


MS用対艦ライフル、MS用バズーカ&マガジン3個、バズーカマウント用パーツ、MS用マシンガン&マガジン2個、ヒート・ホーク(手持ち用&マウント用)、銃右持ち手、左平手、スタンドジョイントパーツが付属


スタンドジョイントパーツ↓


20160522071726c85.jpeg


アクションベース2には対応してますが、アクションベース1には対応していませんでした。



武器のマウント↓


201605210756027ae.jpeg
20160521075630dfa.jpeg


ヒート・ホークは腰の各ジョイント穴にマウントできます。


20160521075631543.jpeg


マシンガン用マガジンも腰にマウント可能。


20160522071746fbc.jpeg


バズーカ用マガジンはシールドに2個マウント出来ます!


せっかくのマーキングシールが隠れてしまいます。


20160522071748d81.jpeg


バズーカはバックパックにジョイントパーツを使いフォアグリップを曲げて取り付けます。


20160521075631011.jpeg


仕様には無いのですが、バズーカマウント用パーツを使えば対艦ライフルも一応マウント出来ました。



可動など↓


20160521075633572.jpeg
20160521075634638.jpeg


モノアイは頭の下のレバーで可動可能。


201605210756509a1.jpeg



肩の開きはそこそこで、肘はぴったり曲げる事が可能で二の腕ロールもあります。


開脚もなかなか出来ます。


20160521075652094.jpeg


頭は360°回転可能で、腰も動力パイプが無いので、360°回転!


太腿ロールもありますが、膝曲げは干渉もあるのでそこまでは曲がらず。


20160521075652ea6.jpeg


足は前後にもかなり開きますが腰リアアーマーが干渉するので後ろに出した足はナナメにズラしています。


20160521075654923.jpeg


腰は少し横に曲げる事が出来ますが、隙間が開いてしまいます。


20160521075655406.jpeg


足の付け根は前後にスライド可能!


足先も可動し、上に上げる事が出来ます!


今回はデニム/スレンダー用に2個購入したので、2機で少しポーズ↓
(アクションベース1に無理やりジョイントパーツを取り付けて撮影)


20160522071832c02.jpeg
20160522071834b00.jpeg
2016052207182992d.jpeg
201605220718152df.jpeg
20160522071811f97.jpeg
20160522071812668.jpeg
20160522071812f02.jpeg
201605220718142cc.jpeg
201605220718304de.jpeg
201605220718310b7.jpeg


可動範囲はなかなかいいのでシンプルながら、なかなか遊べると思います。


HG 1/144 モビルワーカーHG 1/144 ヴァッフと↓


20160522071847e38.jpeg


モビルワーカーからMSまでの変化が面白いです!


ザクIまではモノアイ周りのスリットが似ているので全体の形状が大きく異なりますが、あまり違和感は無いように思えます。


HG 1/144 黒い三連星ザクIIオルテガ機と↓


20160522071848c6a.jpeg


本当はシャアザクと絡めたいところですが…


ジオリジン シャアザクは通常版もEXPO版もまだ積んだままです(;´Д`A


早く組まないと…




高機動型ザクIIではヴァッフのような動力パイプが再びザクIIより採用されてるので、腰回りの可動はガンプラでは制限されてしまいますが、全体的なボリュームもアップして強うそうな感じは出ています。


ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起 では残念ながら登場しませんでしたが、来年に期待したいと思います!


デニムとスレンダーの活躍が美麗ムービーで観れたら嬉しいです!


以上、HG 1/144 ザクI(デニム/スレンダー機)の素組みのご紹介でした!






















関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品

スポンサーリンク