記事一覧

HG 1/144 ヴァッフのご紹介!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN より
HG 1/144 YMS-03 ヴァッフの素組みのご紹介です!


20160416002628c99.jpeg



この機体は『トレノフ・Y・ミノフスキー』博士が設計した新機軸の小型融合炉を搭載したモビルスーツのルーツとなる機体との事。


ヴァッフとは『武器(武具)』の意である『waffe』が由来だそうです。


まずはパッケージ↓


20160416002724e46.jpeg
201604160027238f8.jpeg
20160416002721ebf.jpeg


モビルワーカーからだいぶモビルスーツらしくなってます!


ランナーとマーキングシール↓


20160416002721b99.jpeg
20160416002737675.jpeg


オリジンザクの流用ランナーもあります。


余剰↓


201604160027195de.jpeg


オリジンザクランナーの使用しないパーツが余ります。


マーキングシールはモノアイ部分がグラデーションと単色の選択式ですので、選択しなかった物があまります。


その他のマーキングシールは全て貼るように指示されています。



ではぐるりと↓



20160416002643186.jpeg
2016041600270362f.jpeg
20160416002706165.jpeg
20160416002645f7c.jpeg
201604160034178b3.jpeg


モビルワーカーとザクI(旧ザク)の間という感じがわかります!


設定の色では胴体部分はもっとグレーが強いブラウンですが、成型色は少し赤みがかったブラウンなので少し印象が違いました…



付属武装など↓


201604160026453f5.jpeg


試作型MS用バズーカ、バズーカマウントパーツ、シールド、ヒート・ホーク(手持ち用、マウント用)、右バズーカ持ち手、左平手、スタンド用ジョイントパーツ


20160416002629328.jpeg


バズーカはグリップとスコープが可動。


シールドは肘固定パーツがボールジョイント&スライド可動します。


201604160025408fc.jpeg


シールドは肘とマニュピレーターで保持しますが、肘のみでも保持可能です。



装備して↓


2016041600251821d.jpeg
20160416002559f45.jpeg


バズーカはリアアーマー、ヒートホークは左サイドアーマーにマウント。



可動など↓



20160416002646982.jpeg


モノアイは頭下部のレバーで可動。


20160416002702c89.jpeg


頭はあまり上は向けませんでしたが、360°回転は可能。


2016041600270339d.jpeg


腰は少しだけ反らす事ができます。


201604160027053bf.jpeg


肩は前に引き出し式。


201604160026485f5.jpeg


腰フロントアーマーは左右バラバラに可動。


サイドアーマーはボールジョイントですが、ほとんど開けませんでした。


201604160026266b5.jpeg


モビルワーカーからの引き継ぎで腕部アタッチメントは取り外し可能!


20160416002600e85.jpeg


腕の開き、肘曲げはなかなか!


腰は少しだけ捻ることができました。


足は前にはだせますが、腰リアアーマーは固定されているので後ろには出せません。


20160416002538858.jpeg


足の開きはそこそこ


20160416002518a32.jpeg


大腿ロールはあります。


腰は横に少し曲げる事が可能。


少しポーズ↓


20160416002558f42.jpeg
20160416002538cc7.jpeg
20160416002516db5.jpeg
20160416002521ca8.jpeg
20160416002539b61.jpeg
201604160028510e2.jpeg
20160416002540cef.jpeg


映画でどれだけ活躍するか楽しみです!


腕部アタッチメント互換機体と↓


201604160025193cc.jpeg



大きさは通常MSサイズ(17.34m)



アタッチメント交換↓


20160416002558a60.jpeg


プロトタイプグフ(戦術実証機)も問題なく交換可能!



20160416002556393.jpeg


モビルワーカー(ラル機)とももちろん問題なく交換可能!



モビルワーカーからかなり発展し旧ザクに近い見た目ですが、新しいデザインなので見た目はなかなかカッコいいと思います。


可動は旧ザクの前と考えたら問題ない範囲ですかね?


しかし、モビルワーカーの方が良く動いたような…


そして、もう少し成型色を設定に近づけてもらいたかったですが、塗装すればかなりカッコ良くなりそうな機体だと思います。


以上、HG 1/144 YMS-03 ヴァッフの素組みのご紹介でした!





















関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約

Amazon 予約