記事一覧

HG 1/144 モビルワーカー MW-01 01式 後期型(ランバ・ラル機)のご紹介

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシアより
プレミアムバンダイ限定 HG 1/144 モビルワーカー MW-01 01式 後期型 (ランバ・ラル機)素組みのご紹介です!



20160204001029e98.jpeg


映画は2回だけ観にいきました!


続きが楽しみです^o^


まずはパッケージ↓


201602040007400fa.jpeg
20160204000814629.jpeg


いつもの単色刷り!


説明書↓


2016020400081822c.jpeg


マッシュ機の説明書とラル機のマーキングシールの貼り方の説明書が付いています。


ラル機の説明書は白黒で見にくいので、マッシュ機の説明書を参考にするといいでしょうと書いてありましたw


ランナー↓


20160204000818229.jpeg
20160204000746a32.jpeg


マッシュ機のカラー変更です。


ホイルシールとマーキングシール↓


20160204000816428.jpeg


マッシュ機との違いはマーキングシールの1と13のナンバーのみしか見当たらず…


プレバンならもうちょっとマーキングシールが欲しいかなと…


20160204000737424.jpeg


説明書にも書いてありますが、マーキングシールは余白が多いのでカットして貼るように指示されてます。(写真はコックピット横に貼るシール)


20160204000742f63.jpeg


コックピットの横のシールはそのままでは貼れません!


2016020400081986b.jpeg


肩のプログレッシブナイフが入ってそうな所のナンバーシールもそのままでは浮いてしまいます!


余剰パーツ↓


20160204013315074.jpeg


ポリキャップとマーキングシールのナンバー2枚のみ余ります。


ぐるりと↓


20160204000847a27.jpeg
20160204000916108.jpeg
201602040009161e7.jpeg
20160204000850f35.jpeg
20160204000914d1b.jpeg
20160204000844ec5.jpeg


このメカメカしいのがやっぱり良いです!


付属品↓


201602040008512ec.jpeg
20160204000917ce2.jpeg


シールドと左手(左マニュピレーター)握りのみです。


頭のカバーを外してモノアイを可動させる事が可能です↓


20160204000847909.jpeg


モノアイシールを貼る前↓


20160204000913a5e.jpeg


モノアイにはモールドがありましたが、シールを貼るとわからなくなります!


可動↓


2016020400094002b.jpeg


見た目のゴツさと違って、映画でも走ったり殴ったりしていたので、可動範囲はなかなか!


少しポーズ↓


20160204000938e48.jpeg
20160204000942c7a.jpeg
201602040010050d5.jpeg
201602040009436ef.jpeg
20160204000942530.jpeg
20160204001006d10.jpeg
20160204001008f7a.jpeg


可動範囲が良いので走りや殴りポーズはやりやすいです!


しかし、マッシュ機の時も書きましたが、合成ゴムの動力パイプが外れやすいのでかなりのストレスが…


もうちょっとこの部分は改良してもらいたいです(;´Д`A


プロトタイプグフ 戦術実証機と↓



20160204001108de5.jpeg


成型色はグフの水色とはだいぶ違う青に!


やはり背は低いですが全体のボリュームではモビルワーカーもなかなかです!


マニュピレーターを交換して↓


201602040010304d3.jpeg
2016020400110492b.jpeg


色はちょっと違いますが、遊びの幅ができるのは良いです!


マッシュ機と↓


20160204001033558.jpeg
20160204001003b98.jpeg
20160204001006e38.jpeg


映画での登場シーンは開発実験の少しでしたが、かなり印象に残るシーンなので揃えて飾るとなかなか良いと思います!


マッシュ機のクローを借りて↓


201602040010297e0.jpeg


ダブルクローで工事現場感がアップ!


持ち上げてみる↓


20160204001105dbe.jpeg


パワフル感!


20160204001033af5.jpeg


片手でも大丈夫でした!


最後は劇場でもらえたラル&ハモンの色紙と↓


201602040011081a8.jpeg



以上、HG 1/144 モビルワーカー MW-01 01式 後期型(ランバ・ラル機)素組みのご紹介でした。

















関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

2体組み立て、デカールお疲れ様です。
プラモって結構骨が折れますよねーー;
初めの数体は楽しく作っていたのですが、飽きてきましたw

オリジン2みましたよ
サンダーボルトといい 2のほうが面白いと思いました。

No title

IXA様

飽きてしまったんですか…

実は私も一度高校の時にガンプラを卒業しまして
2年前に急に再発してしまったんですが、
今までの2年間のはじめの方は何度かゲーム熱の方が優先していました。
しかし、HGネオジオングに手を出してから、止まらなくなり…
ガンプラ病の症状がステップアップしていき…
キラキラ工房様依頼・スクラッチ・ブログ開始…と
だんだん症状がひどくなってきましたw

ガンプラは素組みでしか作っていませんので、IXA様の様にしっかり塗装するのは確かに骨が折れると思いますね!

素組みでもユニコーン、バンシィ、フェネクスのバリエーションを合わせて10体以上立て続けに作っていた時は、さすがに飽きそうになりましたが…

私も飽きっぽい性格なので、いつ飽きるかもしれませんが、
まだしばらくは続けていけそうです(;´Д`A

IXA様のデジラマ作品はカッコイイので、是非続けてもらいたいです^o^

No title

やめる気は全くないですよ~。
毎日チマチマやって完成に近づいては来ています

フィギュアフルスクラッチしたいw

No title

IXA様

それは良かったです^o^

フルスクラッチは自由で楽しいですよ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シマーモ

Author:シマーモ
ガンプラが大好きでたまりません!
ブログはマイペースで更新中!
過去に手に入れた物等を紹介していくのでタイムリーではありません(;´Д`A
リンクフリーでございます。

プレミアム バンダイ

予約

プレミアム バンダイ

予約

Amazon予約・新商品

Amazon 予約・新商品